So-net無料ブログ作成

あめ細工 吉原取材レポート<日本の伝統芸に大感動!> [取材]

最近、定期化してきた
わたしの大好きな企画、
工場見学シリーズですが、
今回は番外編
日本の伝統芸の工房
兼お店にお邪魔して
匠の技を見学してきました[わーい(嬉しい顔)]


やってきたのは
観光スポットとしても
大人気の谷根千エリアにある
あめ細工 吉原さん[ぴかぴか(新しい)]
01.JPG
こちらは2008年にオープンした
日本伝統の飴細工を実演販売している
日本初の飴細工専門店です。


早速店内へお邪魔して[次項有]
02.JPG
あめ細工 吉原の代表飴細工師の
吉原孝洋さんにごあいさつ[わーい(嬉しい顔)]
03.JPG


まずは店内にずらっと並ぶ
飴細工を見学[るんるん]
04.JPG
キャーッ、か~わ~い~い~[揺れるハート]

飴細工はすべて昔ながらの製法で
1本ずつ手作りされてるそう[ぴかぴか(新しい)]


こちらは干支の飴細工[かわいい]
05.JPG


あ、プリンセスもいるー[黒ハート]
06.JPG
あめ細工 吉原さんでは
かわいい動物やお花から
このお人形や妖怪といった
ユニークで珍しいものまで
全部で100種類以上
飴細工があるそう[exclamation×2]

そのどれも細かいところまで
こだわって作られてるんですよー[ぴかぴか(新しい)]


谷根千エリアは猫が多いことから
猫の飴細工は人気が高いそう[ひらめき]
07.JPG
しかも最近猫ブームだしね[わーい(嬉しい顔)]


あと、あめ細工 吉原さんには
オリジナルキャラクターがいて
その名もあめぴょん[るんるん]

かわいいあめぴょんの飴細工も
お店の人気商品だそう[ぴかぴか(新しい)]
08.JPG
これはあめぴょんのお祝いケーキで
ケーキの部分に名前やメッセージを
入れてもらえるんですよー[わーい(嬉しい顔)]


なかよしハートあめぴょんも
ハートにメッセージを入れられて
結婚式のギフトにも人気だそう[かわいい]
09.JPG
いつかわたしも・・・[ムード]


店内の飴細工をひと通り
チェックしたあとは
いよいよ飴細工実演を見学[るんるん]


飴細工に使われる飴の
主な材料は水あめでできてて
すべてベースは白い飴で、
カラフルな飴はその白い飴に
色を付けてるそう。
10.JPG
白い飴に食紅を少々加えて
よ~く練っていくと
だんだんピンクになってきました[exclamation]


そのピンクの飴をはさみで切ったり、
つまんだり、伸ばしたり、ひねったりして
形を作っていきます。
11.JPG
飴細工に使う道具は
糸切はさみだけなんですって[ひらめき]


あっという間に
ピンクの小さなクマちゃんの
飴細工が完成[ぴかぴか(新しい)]
12.JPG
細工中の飴は80度くらいで、
どんどん固まっていってしまうから
どの飴細工もだいたい[3]分以内
仕上げないといけないそう[exclamation×2]


つづいてはベースの白い飴を
かたまりのまま棒につけて[次項有]
13.JPG
この飴をさっきと同じように
伸ばしたり、つまんだり、
切ったりという作業を
手早く繰り返してるうちに
あめぴょん誕生[かわいい]
14.JPG
実はわたし、頭とか体とか
それぞれのパーツを作って、
組み立ててくのかと思ってたから
大きなかたまりが見る見るうちに
クマやあめぴょんになってって
ビックリしちゃいました[exclamation]

しかも[3]分もかからずに[ひらめき]
これぞ伝統の巧の技です[ぴかぴか(新しい)]


さて、この飴細工もいよいよ大詰め[あせあせ(飛び散る汗)]
できたてのあめぴょんに
最初に作ったピンクのクマちゃんを
持たせます。
16.JPG
おーーーっ、なんかいい感じ[るんるん]


最後に顔を描いて[次項有]
17.JPG
ピンクのクマちゃんを抱っこする
あめぴょんの飴細工が
でっきあがり~[ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)][ぴかぴか(新しい)]
18.JPG


キャー、かわいいかわいい[黒ハート]
19.JPG
あめぴょんのしっぽもラブリー[かわいい]


では、みなさんにも
正面からお見せしちゃいますよー[るんるん]
20.jpg
ねっ、かわいでしょ[わーい(嬉しい顔)]

ちなみにあめぴょんは
バニラの香水が大好きだそうで、
この飴細工もバニラのいい香り[ぴかぴか(新しい)]

あ~ん、おいしそう~[揺れるハート]
でも、かわいくて食べられないよ~[あせあせ(飛び散る汗)]


ラッピングしてくださるのを
待ってる間ちょっとソネトレ[手(グー)]
21.JPG
してたわけではなくて[あせあせ(飛び散る汗)]
あめぴょんのポージング集を見て
マネッコしてました[わーい(嬉しい顔)]

これでいつでも
あめぴょん×モモコラボ飴細工
できちゃうかも~フフゥ~ン[るんるん]


そうこうするうちにラッピング完成[ぴかぴか(新しい)]
22.JPG
飴細工のために開発された
オリジナルのラッピングボックスで
繊細な飴細工が壊れにくいし、
そのまま持ち運べて、
そのまま飾ることもできちゃうそう[ひらめき]

かわいいあめぴょんと
どことなくわたしに似てる
ピンクのクマちゃんの飴細工、
とても食べられそうにないから
しばらくこのボックスに
入れたまま飾っとこっと[わーい(嬉しい顔)]


最後に、今回お世話になった
吉原さんをはじめ
あめ細工 吉原
飴細工師さんたちとパチリ[カメラ]
23.JPG
あんなに手が込んだ繊細な飴細工が
あっという間に作られる様子は
まるで魔法のようでした[exclamation×2]
もう大・感・動[黒ハート][黒ハート][黒ハート]


あめ細工 吉原さんでは
毎日実演販売を行ってるそうなので
みなさんもぜひ日本の伝統芸を
目の前で体感してみてくださいね[わーい(嬉しい顔)]
24.JPG
わたしもまた見に行きたいな~[るんるん]



nice!(14)  コメント(1)  トラックバック(0) 

nice! 14

コメント 1

リブ君のパパ

かわいらしい飴細工ですね、ピンクの熊の飴細工がみるみるうちに出来る様子は写真ではなくて生で見てみたいものです。
でも、複雑な形状(オートバイなど)は出来にくいのだろうなぁ・・・。
お金はかかるかも知れないけど食べること(いや舐める事)が出来るカブの飴を作ってもらえるのだろうか(´ε`;)ウーン…

by リブ君のパパ (2016-05-24 23:34) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました